投資助言・代理業について

投資助言・代理業には、①投資助言業務と②代理・媒介業務の2つがあります。

投資助言業務は、契約(投資顧問契約)に基づき、投資家に対して、イラスト投資判断の助言を行い報酬を得る、いわば、投資の専門家・アドバイザーのことを指します。

HP上で、広く一般に単なる投資情報を提供しただけでは、この投資助言とは言えませんが、登録・会員制にしたり、銘柄や売買の時期まで提供するなら、登録が必要となるケースがあります。

これとは別に、投資一任契約に基づき、投資判断も専門家に任せるという場合は、投資運用業に該当します。

また、代理・媒介業務とは、これらアドバイザーや運用の専門家と結ぶ契約(投資顧問契約又は投資一任契約)締結の代理・媒介を行う業務を指します。

投資助言・代理業の詳細については、投資助言・代理業の登録要件必要書類申請の流れの各リンクにまとめていますので、ご覧下さい。

アイサポートにお任せください!
まずは一度、お気軽にご連絡ください
050-2018-0735
メールは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

↓電話番号をタップして発信できます↓

050-2018-0735

受付時間 平日9:00~18:00 お気軽にご連絡ください